セピオジャパンホールゼロ

ホールゼロ商品を見る

ホールゼロ商品55グラムと7グラム。スポンジ付き

ネットショップ入口

ホールゼロの使用方法および注意点

ホールゼロの使用注意点

1.塗布面の埃や泥を洗い流し、油分を除去して下さい。

2.水分が残らないように乾拭きし、完全に表面を乾燥させます。

3.付属のスポンジに本液を少量取り、薄く伸ばすように塗り込みます。

4.塗りムラが出るようなら、目の細かい乾いたウエスですぐに拭き伸ばします

※下は拭き伸ばすタイミングが遅い場合の失敗例です。

ホールゼロ塗布後10分で乾いたウエスで拭き伸ばしを実施しました。作業環境は冬場の室内で(暖房あり24℃)、表面に白いダマが出来てしまった。

拭き伸ばし失敗写真 拭き伸ばし失敗拡大

※注1:塗布後は表面からすぐ硬化が始まります。硬化が始まってからのウエスの拭き伸ばしは要注意です。拭き伸ばしのタイミングが遅いと、消しゴムの消しカスのような半固形状の白く濁ったダマが無数に出来ます。その場合は直ちに作業を一旦中止して、エタノールや水抜き剤(成分IPA:イソプロピルアルコール)で、慌てずによく拭き取って下さい。

※拭き取るためには、市販のアルコールを使用します。

市販のアルコール各種 水抜き剤成分

※アルコールで拭き取り後

ホールゼロ除去

※注2:最低24時間は強く擦ったり、ガソリンや溶剤(パーツクリーナー)等が付かないようにご注意下さい。完全硬化には約一ヶ月程度かかりますので、水や洗剤での軽い洗浄は問題ありませんが、溶剤やブラシ等での擦り洗いはなるべく避けて下さい。

パーツクリーナー

※注3:窓枠モール等でワックスが残った状態でホールゼロを塗ると、じわじわと油分が染み出て表面が白く濁る場合があります。脱脂はしっかりと行って下さい。

※注4:開封後は、半年を目安に出来るだけ早く使い切って下さい。

ホールゼロの作業方法

初めての方は是非ご覧ください。(YouTube 時間3分3秒)

ホールゼロの使用方法の動画を見る

| TOPページ | セピオジャパン会社案内 | 個人情報の取扱いについて |